IMG_0445_edited_edited.jpg

魚の養殖と水耕栽培を掛け合わせ
小さな自然界の循環を創り出す​

アクアポニックスについて

アクアポニックスとは、魚の養殖とその水槽の水を利用した水耕栽培を同時に行う仕組みで無農薬、無化学肥料、無除草剤の有機農法です。

養殖している魚の排泄物に含まれるアンモニアや亜硫酸を、水中にいるバクテリアが植物の栄養素となる硝酸へと分解します。

そうすると魚の排泄物を栄養素として植物が育ち、水が浄化された水が再び養殖水槽へと戻るという小さな自然界の循環をつくる農法です。

栄養豊富な水で育つ植物は通常のおよそ倍のスピードで生育し、また肥料が不要なのでランニングコストも大幅に抑えられます。

生育スピード

肥料が不要

画像2.png
サーモン5.png

バクテリアが分解した養分を植物全体にいきわたせる為に、水圧や設備の大きさも重要になってきます。

弊社ではお客様の施設に合わせて最適な設計と施工で収益の最適化に協力いたします

IMG_0445_edited.jpg

アクアポニックスで育つ植物

アクアポニックスロゴ 決定.png

レタス・高濃度トマト・アイスプラント

バジル・ネギ・水菜・クレソン・etc

1/1
4192983_m_edited_edited.jpg

閉鎖循環式陸上養殖システム・
アクアポニックスについての
​お問い合わせはこちら