陸上養殖サーモン1
桃太郎サーモン3-2-preview.png

熊本の地下水で育った

1235.png
陸上養殖サーモン2

“最高の技術で最高の絶品サーモンを”

桃太郎サーモンは、海でも川でもない陸上養殖で育っています。


海岸沿いの濾過された地下水で育てるため、赤潮の被害もなく、虫も入らない安心安全なサーモンです。


また、稚魚のときから餌に乳酸菌を混ぜて与えることにより、甘みと旨みがある桃太郎サーモンになるのです。

“生食可能な国産トラウトサーモン”

一般的な鮭はアニサキスなどの寄生虫を持っている為に生食はできません。

日本でサーモンとして流通している「トラウトサーモン」は、養殖する際のエサに食中毒の原因となるアニサキスが寄生することがないため、加熱処理をしなくても食べることができるのです。

陸上養殖サーモン3
陸上養殖サーモン4

“海外産から純国産サーモンへ”

生食をはじめとしたサーモンは、海外から年間約26万トン(鮭・サーモン等)が輸入されていますが、輸送コストや地政学的にもリスクを含んでいます。

国内需要は依然として高く特に若年層からも人気が高く、量販・外食チェーンでの消費量は拡大し、市況は当面堅調に推移すると考えられます。

陸上養殖事業はリスクを回避しつつ、高まる国内需要にも、低コストで安心安全な国産サーモンの供給が期待されています。

また海外産と違い冷凍輸送をする必要がなく、産地から新鮮な状態でお客様にお届けすることが可能です。

桃太郎サーモンのお取り扱いについて

“大手スーパー様での実績”

輸入サーモンのコスト高とともに、国産サーモンへの需要が増えております。

弊社でも様々なバイヤー様と商談させて頂き、桃太郎サーモンへのご理解をもらえましたスーパー様とお取引を開始いたしました。

陸上養殖サーモン5

“料理人が驚く美味しさ”

桃太郎サーモンは基本的には飲食店への卸は行っておりませんが、消費者様からダイレクトにマーケティングリサーチを行うため、一部店舗のみでご協力を頂いております。

 

陸上養殖サーモン6
4192983_m_edited_edited.jpg

​陸上養殖・桃太郎サーモンについて